2008年11月25日

ニュースを取り上げるためだけのブログを立ち上げたほうがいいような気がしてきた(by ハラちゃん)

 はい、どうも。日付でビンゴをつくるといいことがあると聞いて、ハラちゃんです。
 先月からいろいろと手を出しすぎて、読んでない漫画やら小説やらがバンバン積まれていってるんですけども、どうすればいいんですかね?できれば、買うのをやめる以外の方法で。
 そうそう、昨日友人から「iPhone買ったよー!」というメールが届きました。正直ビッグウェーブに乗り遅れすぎなんでも、「モバイルPCのような使い心地」で、「とてもいい感じ」らしいです。妬ましい妬ましい。
 まあ、まだソフトも何も入れてないデフォルトの状態らしいので、別段色々と弄んだりなどはしてないみたいですが、何よりもまず、「無線LANつなげるからパケット代あがらないぜー!」と大はしゃぎしているみたいですね。
 彼の住んでいるところ的に考えてみたところ、彼のiPhoneはあくまで家のみで使用されることがほぼ確定となりました。たぶん電話しづらいと思うけどがんばってね。


「グーグルマップ」止まらぬ情報流出…マイマップの落とし穴

 それはともかく、TKだったり小泉容疑者だったりと世の中を騒がしているニュースはたくさんあるわけですが、このネット上でも「Google Map」の問題が大きく盛り上がっていますね。
 何でも、「非公開」に設定しているのにネット上に情報が公開されており、また、Map上の情報を削除してもちょっと時間がたてば復活することが判明したようなのです。もう何がどうなってるのかわかりませんが、とりあえず設計ミスってレベルじゃねえぞ!
 僕はまったくGoogle Mapを利用していないので、完全に他人事のように見れますが、実際にプライベートなことに利用していた人からすれば「ふざけんじゃねえぞ」と言った感じだと思いますよ。
 なんと言ったって、世界中にある数千台から数万台のサーバーでデータを管理しているために、データを消そうとすると非常に面倒くさく相当な時間がかかります。実際にGoogle側は「完全削除まで数週間かかる」と言っております。
 ちなみにこのGoogleという会社は、海外の考えをそのまま日本に持ってきては騒ぎを、といったことを何回もやっていて、この前には「Googleストリートビュー」などでも「プライバシー問題」について一騒ぎがありました。
 なんというか、いくら法律上は問題なくとも、日本人と外国人ではやはり色々な意識が異なっているのですから、ある程度はコンセプトを曲げてでも日本人にあったサービスに、もしそれが嫌だったりできないのであれば、そもそもやらないという選択を取ったほうがいいんじゃないんでしょうか?
 こういう風に話題が盛り上がってる今も、Google Mapは元気に稼動中です。
 日本で様々なトラブルを起こしているGoogle、果たして今後どうなっていくのでしょうかね?
 

タグ:google


banner2.gif

ブログランキングです。

本サイトをお気に入りになりましたら、クリックをお願いします。




posted by BAA at 20:29 | 鹿児島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。