2012年01月21日

私とIS06とモバイルブースター(by ハラちゃん)


我が家にパンテック製のスマートフォン「SIRIUS α IS06」
が来てからそろそろ1年になる。
そう考えて昨日、自分のTwitterのログを調べて見たところ、
10日以上前にその日は通り過ぎていたらしい。

ちょうど僕がIS06を買った時期は、
ソフトバンクのiPhoneユーザが「auは通信方式が違うからiPhoneでねえよ!ざまあ!」と大声で叫んでいた頃であり、
数年前からauユーザであった僕も「auがiPhoneを売るなんてハイカラなことをするはずはない。時代はAndroidだ。」と
iPhoneが欲しいという願望から目を逸らしつつも、
どのAndroid搭載機種を買うか頭を悩ませていた。
どうせ買うならOSのバージョンが新しい方がいい。
そう考え、IS05かIS06かで悩んでいたのであった。
ちなみに「アアアッ」で著名なIS04さんはAndoroid 2.1搭載だったので眼中に無かった。眼中に無くて助かった。
ただ、当時IS05の発売時期が公表されていなかったため、
今すぐ買おうとしても手に入るのはIS06しかない。
スマートフォンについて調べるほど、スマートフォンへの興味は強くなっていく。
そう、やがて物欲が抑えきれなくなるほどに。

とうとう物欲が爆発したため、1月9日にIS06を購入。
憧れのスマートフォンに興奮しながらいじくり倒しまくった。
最高だった。
これまで使っていたW54Sと比べても、「出来ること」自体が格段に違う。
オープンアプリ等のガチガチな仕様にストレスを抱いていた僕は、
ガラパゴスケータイの制限から解放された自由に爽快感を感じながら満喫していた。
ちなみにスマートフォンはガラパゴスケータイと比べると自由になった分、
セキュリティ面に不安要素があるため、
ガラパゴスケータイの制限から解放された爽快感は、
全裸で街の中を走りながら感動する爽快感とたぶんあまり変わらないと思う。

それから約1週間後のIS05の発売時期発表に動揺こそしたが、
スマートフォン自体の持ついじる楽しさはかわりはしない。
例えAndroid 2.3がGoogleから発表され、
他の機種達が順調にバージョンアップを成功させていく中で
IS06がAndroid 2.2のまま取り残されたりだとか、
他のスマートフォンでは動くのに、なぜだかIS06では動かない人気アプリ達の数々を目の当たりにしたって、
その気持ちは揺らぐことは無かった。今年の10月までは。

まさかのiPhone4S、au発売決定である。
若者の心をつかむため、流行を追いかけ続けたauだ。さすがのチャラさ。
さすがにこれには僕も動揺を隠しきれず、
「iPhoneが出ないつもりでIS06買ったら、なんか出ちゃったみたい」
と自虐をするしかなかった。
ちなみに9月下旬には「Android au」のサイトが終了している。
伏線を見逃しちゃった感も全開だ。

ただ、iPhone発売後に脳内会議を行った結果、
Androidにどっぷり浸かってみると非常に居心地がいいというか、
半年スマートフォンを使ってみた感じだと
ネットサーフィンかTwitterぐらいしかしてないことが判明したため、
「別にiPhoneじゃなくてもいいや」という結論を持つに至ったのである。
iPhoneに素晴らしいゲームアプリがたくさんあるのは知っているが、
スマートフォンでゲームを遊ぶという行為になかなか慣れないのが現状だ。


というわけで、IS06には2012年も僕の愛機として頑張ってもらいたいと思う。
出来れば1月9日に感謝の気持ちぐらい表明したかったが、
これはうっかりその日付を忘れていた僕の失態だ。
結婚記念日を忘れた人みたいな心境になっている。
端末代金は来年には払い終わる予定だけど、
現状のIS06でも十分満足できているので機種変更はしないんじゃないかな。たぶんしないと思う。
とりあえず、これまでありがとう。これからもよろしく、IS06。

ってモバイルブースターのことを忘れていた。
IS06は発売当時、
「IS06を新規または機種変更で購入した人の中から、抽選で2000名モバイルブースターが当たる!」
とキャンペーンを行っていた。
IS03と比べるといまいちIS06はパッとしなかったので、
僕は「あ、これ全員プレゼントサービスみたいなものだな」と考えていたのだが、
ところがどっこい普通に抽選に外れた。IS06をなめすぎていた。
ただ、IS06は他のAndroid搭載スマートフォン同様にバッテリーが残念とは言え、
モバイルブースターまでは必要ないかなーと思っていたのだ。
しかしここ最近、仕事の関係で21時以降まで残業を行うのが割とある光景となり、
仕事が終わる頃には、IS06がバッテリー切れで眠りについていることがたまに起こるようになった。
さすがにいざという時に連絡が取れなくなるのはアレなので、
本日、eneloopの大容量モバイルブースター(型落ちの方)を購入した。
使用した感想であるが、充電をしながらネットサーフィンを行っても、
残バッテリー表示が変わらない程度の速度では充電してくれているようなので非常に嬉しい。
モバイルブースターでバッテリー面も強靱になったので、
これからはよりIS06を使い倒していきたい。


ちなみに、何故auユーザとなったのかは自分でもよく覚えていない。
当時のソフトバンクは回線の繋がりにくさで有名だったので眼中に無かったとしても、
ドコモかauかという選択で、何故auを選択したかを覚えていないのだ。
ただ、最初にauに契約したのは高校生の時だ。
高校生と言えば青春である。
当時のauの戦略はそういう青春学生に向けた、
雰囲気がオシャレだったりきらびやかだったりの、ぶっちゃけチャラい感じの機種の乱発であり、
ある種「au=青春」と言っても過言では無いところがあった。
特に青春らしいことをしていなかった僕は、無意識に青春を追い求めauと契約したのでは無いか。
「auと契約したおかげで彼女も出来て宝くじも当たって人生順風満帆!」
みたいなベタな開運グッズの広告みたいなことを、
無意識に期待していたのでは無いかと過去の自分を疑っている。





banner2.gif

ブログランキングです。

本サイトをお気に入りになりましたら、クリックをお願いします。




posted by BAA at 19:19 | 鹿児島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/247676113

この記事へのトラックバック
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。