2013年05月20日

iPhoneからAndroid系スマートフォンに変えることを考えている人へ(by ハラちゃん)

 iPhoneという名のアップル帝国から出てみようと考えている方々へ、手短ながらAndroid系スマートフォンを使う上での注意点を述べます。
 また、初めてのスマートフォンにAndroid系スマートフォンを選ぶ人にもこの注意点は当てはまります。
 後々面倒くさい事にならないためにも、是非覚えておきましょう。


 1.Android系スマートフォンは機種を選ぶ段階で十分な情報集めが必要


 Android系スマートフォンはiPhoneと比べて機種が多様で、各機種毎に独特な便利l機能を持っていたりしてどれを選ぶか迷いがちですが、独特な便利機能を持っているが故の「その機種独自の不具合」というのが大体の機種に何個かはあります。
 ワンセグの感度が弱いというまだマシなものから、ひどい時にはまともに使うことが出来ない不具合が発生するものまで様々です。
 Andorid系スマートフォンの機種を選ぶ時は、必ずその機種の強みと弱みを理解した上で決定することにしましょう。
 これを行うだけでAndroid系スマートフォンに泣かされることは少なくなるはずです。


 2.Androidは様々なアプリをインストールして機能を追加し、自分なりのものに調整するべき

 もちろん電話や音楽やメールなど普通の機能は元々のアプリで対応はできますが、それらのソフトから文字の入力に至るまで、いいアプリに変えれば変えただけ便利さは格段に上がります。
 アプリ毎の連携が取りやすく操作の小回りがきくのは、iPhoneには無いAndroidの特徴です。
 すごく便利そう・面白そうなアプリは是非とも取り入れていきたいところですが……

 
 3.アプリを探す時はGoogle Playで直接検索せず、まずはGoogleで検索する

 残念ながら、現在のAndroidアプリマーケットであるGoogle Playには、様々なニュースで報じられている通り、データを盗み取ることを目的とした悪いアプリも存在します。
 そしてそれらのアプリは、有名なアプリに関係するアプリだと誤解させ、あなたに自分をインストールさせようとしてくるのです。
 それらを避けるためには、Google Playを使わず、Googleで使いたい機能を持つアプリを探した方が安全です。
 Androidアプリを紹介している有名サイトに行けば、様々な安全かつ便利で面白いアプリがたくさん見つかります。それらのサイトのリンクから直接アプリインストール画面に移動すれば、悪いアプリに関わることなく便利なアプリをインストールできることでしょう。


 4.インストール前にアプリの権限を確認する


 Androidアプリを紹介している有名サイトで紹介されているアプリも怪しい、と考えている人はアプリの「権限」を確認しましょう。
 アプリのインストール前には必ず、「アプリが使うスマートフォン上の情報」をまとめた権限が一覧表示されます。
 「ネットワークへのフルアクセス」だけであればまだ理解できますが、「正確な位置情報」や「連絡先の読み取り」「通話履歴の読み取り」などは自分の知り合いの連絡先を悪い人たちにアップロードしてしまう危険性があります。
 本当に自分の欲しいアプリにその権限が必要か、ということをインストール時にはかならず考えましょう。


 残念ながら、iPhone等iOSと比べ乱雑として殺伐としているのがAndroidですが、そこから上手く取捨選択を行いチューニングすればこれほど快適に色々なことを行えるものもなかなかありません。
 長々と注意点を書きましたが、結局のところは「自分が信用・信頼できる機種やアプリを取り入れ使いこなす」というのが一番重要です。
 ほとんどの人は2年以上つきあうことになるものなのですから、きちんとそして楽しく選んでいきましょう。



banner2.gif

ブログランキングです。

本サイトをお気に入りになりましたら、クリックをお願いします。




posted by BAA at 22:25 | 鹿児島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | デンマンチャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/362583712

この記事へのトラックバック
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。